2015年6月7日日曜日

グリットタイインバーター君(SY-GWV-600W) 増設後の運用結果

 増設分の50W×2枚の設置方法について、前回同様に段ボールの上に乗せて様子を見てみました。
   増設の模様はこちら

流石にベタに置くと1時間くらいしか日に当たらないので、段ボール一段。あまり変わらない感じ

 段ボール2段、1:30~3:30まで全面に当たっていました。小さなセル1個でも日陰になるとがくんと落ち込みます。このサイズでも結構場所を選びますね。ソーラーフロンティアなら縦に置いとけば問題ないんだろうなぁとまだオークションに負けたのを悔やんでいます。

 ベランダの高さまで上げて20°くらい傾斜つければ最高なんでしょうけど、取付け金具作らなきゃだし、夏が終わることには南面に戻す予定なのでこのまま運用します。風で動かないように隙間を段ボールで埋めて完成です。

 午後から少し雲がでましたが、概ね晴れています。一番右列が日照時間(分)

 発電結果はこちら、直近で晴れた6/4と比較すると一目瞭然です。増設パネルには12時過ぎから当たり始めますが殆ど変化せず、全面に当たる1:30頃から急激に発電しているのが分かります。
 一日発電量も 131Wh→243Whと112Wh増加しています。GTIの一日稼働時間は4hくらいなので、33W→60W相当のGTIシステムになったと言えそうです。

参考に、4/26は189Wh発電しています。一般的に4~6月は稼ぎ時と言われますが、ベランダ発電所にとっては至難の月と言えそうです。 ということは、新潟に戻ると・・・・・言うまでもありませんね。楽しければいいのさ ^^;