2014年6月4日水曜日

本日の比較 詳細分析あり

梅雨入り前の一がんばりです。本日もいい感じに発電しています。
興味深いのはお昼の発電グラフです。雲によって一端冷やされたパネルがによって、一気に発電が伸びています。ただ、温度上昇によって双方とも低下しており差はほとんど無いように見えます。よく、CISは温度による劣化が少ないと言われますが、このグラフをみるかぎりそんなに違いがないように思えます。
詳細比較
 1号Max   4.34KW(モニタ上は4.36)
 2号Max   5.06KW
 システムMax 9.36KW 9.5KW以上継続時間 0秒
 売電Max   9.14KW