2014年6月6日金曜日

本日の比較 詳細分析あり

太平洋側は雨ですが、日本海側は比較的穏やかな天気となりました。雨でパネルが綺麗になり、気温が下がった所へ強い日差しが入ったため、過去最高の瞬間発電量を記録しましたがブレーカーが落ちるほどではありませんでした。
詳細比較
 1号Max   4.61KW(モニタ上は4.80)
 2号Max   5.90KW
 システムMax 10.24KW 9.5KW以上継続時間 120秒(10KW以上 4/7)
 売電Max   10.03KW