2014年6月29日日曜日

本日の比較 詳細分析あり

日照時間は2:26と少ないが、日差しが強いため昨日に引き続きそこそこの発電となりました。そのためピーク発電も厳しい状況となり、9.5KW以上を182秒も継続しその殆どが10KW以上となっています。幸い自家消費もあるので10KW以上の売電は1測定のみとなっておりホッとしていますが、6月もなかなか侮れません。
詳細比較
 1号Max   4.68KW(モニタ上は4.82)
 2号Max   5.88W
 システムMax 10.37KW 9.5KW以上継続時間 182秒(10KW以上 7/10)
 売電Max   10.34KW