2014年6月11日水曜日

祝 にゃんた発電所(1号、2号) 償却資産ではないとの判定!

やっと結論がでました。これでゆっくり寝れそうです。

ちなみに減価償却は経費の計算でも必要ですのでこちらのページが役立ちます。


有形固定資産、定額法、耐用年数17年とし、取得額に(システム費用+補助金)を入れます。

太陽光導入に伴い枝を切る場合は、システム費用ではなく維持費用と見なされるようです。対策としては、影響の大きい枝から伐採し、複数年に分けて行う方が節税になると思います。