2016年11月16日水曜日

SUN-1000GTIL2-LCD 内部写真

時間が取れたので分解してみました。

・ネジ8本で蓋が取れます。中身は結構ごちゃごちゃしている感じ。

・液晶基板、バックアップ用電池が付いています。単なる液晶基板ではなさそう。

・本体基板左上には増設基板が乗っかっていて、LCD、リミッタ用CTセンサが繋がっています。

・ACコネクタ側、コンセントに繋ぐと、この回路の青色LEDが点灯します。

・横から見た様子、トランスの下に何やらあります。足が2本なのでダイオードっぽいです。反対側も同様です。

・灰色のとか青色の箱が並んでいます。なんだろう。

・灰色の大きいのはノイズフィルタなのかな?

・内部CTセンサからきたケーブルは増設基板の下に入っています。

・斜めからのショット。PowerFETっぽいのが5個、表裏に張り付いています。上には温度センサーが乗っかってます。
・内蔵ファンを正面から。辛うじて塞いではいないが、若干冷却効率に疑問が残る。