2016年11月13日日曜日

SUN-1000GTIL2-LCD 安定稼働に向けた調整

前回の問題点を解決するべく設置の見直しを行います。

おかげさまで、昨日同様晴天に恵まれました。(全天日射量 13.05⇒12.57MJ/m2)

改善1 パソコンノイズから遠ざけてみる
 【前】 壁コンセントから5mの延長タップを伸ばし、そこからGTIとパソコン関連に2分岐
        ↓
 【後】 GTIを直接壁コンセントに接続

改善2 本体を水平設置から少し傾けた状態に変更する
 以前のGTIでも行っていましたが、少し傾けることで自然対流を促進します。


さて、効果はあったのでしょうか・・・・
 
送電
停止
ファン
回転
コメント
9時
2回 2回  
10時
9回 4回  
11時
23回 0回 11:00 本体設置角度 0⇒14°
12時
9回 0回 10分位までは頻発したが、それ以降は0件
13時
1回 0回 13:15まで監視

テレビを見ながらカウントしていたので多少の見落としがあると思いますが、送電停止はかなり収まりました。ファン回転は気温が上がったため幾分頻度が増加していましたが、11:00に0⇒14°に角度をつけたことにより発生しなくなりました。


今後の対策
 送電停止はお昼前に増加し、その後50分間発生しなかったことから、パソコンノイズの影響はそもそも無かったのか「改善1」で解決したと考えられます。更なる改善となるとフェライトコアやノイズフィルタ挿入となります。時間帯からして調理機器の影響と考えられますが、効果があるのか不明です。今日くらいの落ち込みなら見逃してもいい気もしますが、引き続き試していきたいと思います。

追記 大事なノイズ源を忘れていました。独立系のDC-DCコンバーターです。通常時は50WパネルからTracer経由でバッテリを充電していますが、休みになるとモバイル用の太陽光パネルを昇圧してバッテリに入れています。そういえば発生時間帯と一致しているような・・・・。

【おまけ】 送電停止が発電量に与える影響について
REX-ecoのグラフはこちら。GTIが停止すると3W消費するので停止の頻度が分かります。

発電状況。たったこれだけの停止ですが、回数が多いので発電への影響は甚大です。昨日は27%、今日は15%も低下しています。(※昨日の9時の段差は250⇒300Wによるものです。)