2015年4月5日日曜日

2号発電所施工不具合発生

 久々に実家に帰ったので、配管等目視点検してみました。特に問題はなかったのですが、2号発電所のパネル配管内に雨水がたまっていました。
 途中で管をつないでいるため、これ以上の浸水は免れましたが、反対側がもう数センチ高くなっていたらパワコン内部に入っていたでしょう。最悪水が入ってもショートはしませんが、防水された内部に水が入るのは長期的には故障の原因になります。


自分で直しても良かったのですが、メーカー保証の問題もあるので施工会社に連絡し対処してもらいました。やり方は自分で考えていた方法と同じで、最下部に水抜き用の穴を欠けて完了です。もともと紫外線や外部要因からの保護なのでこのくらいは問題ありません。