2017年2月13日月曜日

【リーフバッテリを使った独立型システム構築】バッテリバランサの運用テスト

リーフのリチウムイオンバッテリを活用した独立型太陽光システム構築に向け一歩一歩進めています。


ハミング音に悩まされながらも、動作上の問題はなさそうなのでリーフバッテリに接続してみました。

このまま実験すると家族から苦情が来るので密林ボックスを活用します。
蓋を閉めておしまい。
さすが密林ボックス。昼間なら我慢できる程度に抑え込んでいます。
バッテリバランサへの電流はこんな感じになっていました。バランス電流6Aとありますが、電位差が少ない時はそんなに流れないようです。
2時間経過しましたが、発熱は気にするほどは無いようです。
GTIにて33Vをキープしつつ放置し、仕上げに少し充電してやったら全部点灯することが出来ました。
通常時は外しますので、バランス充電器がバッテリバランサに置き換わった感じでしょうか。ハミング音さえ解決できれば最高の品だけにとても残念です。