2018年5月27日日曜日

【話題】3S 100A BMS 充電完了電圧の検証

LEV40 3S 100A BMSシステムで使われているBMSについて、完了電圧のテストをしてなかったのでやってみました。


過充電保護 4.28V(±0.025V)、4.08V回復とありますが、どうなるでしょうか?

KX-210Lにて15.0V、7.0AのCC/CV充電してみました。
ワット計で全体を見つつ、CellLog8sでセル電圧を記録します。
ワット計は6.9と7.0を示し、電源の表示と一致しています。表示桁数分の精度はあるようです。

実験結果としては、BMSの仕様である4.28Vで充電遮断となりました。
設定値の良し悪しはともかく正常に機能しているようです。
余分に充電された容量は7A×27minで3.15Ah。104%の充電率です。
BMSにより4.08V以下になるまで充電されないのでこれ以上の過充電は起きませんが、劣化に繋がるので、このBMSを使う限り充電器での12.6V指定は必須となります。