2018年4月28日土曜日

【話題】オムロン パワーリレー G9EA

アウトランダーPHEVバッテリを採掘した際にバッテリ以外のものも少し出ます。

DCリレー、ヒューズ、ヒーター??、etc

この中でもG9EA DCリレーは利活用できそうなパーツです。
型番は、
 G9EA-2-CA-M2 と G9EA-3-CA-M2

マニュアルによると
 ■形式基準
  形G9EA-□-□-□-□
      1 2 3 4
  1:接点極数 1:1極
  2:接点構成 無表示:1a接点
  3:コイル端子形状 B:ねじ端子、無表示:リード線
  4:特殊機能 CA:高通電電流(100A)
 
2極(3極)、1a接点、リード線、100A対応となります。

1a接点とはコイルに通電したら1接点がOnになるということらしいです。
良くわからないのですが、CAは通電電流は100Aと高いですが、それ以外はCA無しの方が数値が高いです。詳しい人教えてください。

最後の数字がコイル定格電圧で、DC12,24,48,60,100Vの数字が入るらしいのですが、
 M2 !?
なんですかそれ。どうもアウトランダーPHEV用に特殊設計されたもののようです。
ただ、操作コイルの諸元が公開されているので推定は容易です。
測定したところ35Ωなので、
定格13Vのようです。動作電圧は定格の75~130%なので
 動作領域 9.75~16.9V
普通の12V用リレーとして使えそうです。

試しに殻割してみました。同じ色の線を使えば良さそうです。


このくらいなら中華の簡易電源でもいいのですが、KX-210Lを購入したので使ってみました。
12V、4.21W
13V、4.82W
カチっと元気に動作してくれました。