2013年8月7日水曜日

ソーラーフロンティアとの比較


テーマ:太陽光ネタ
にゃんた2号発電所について考えるのは楽しいです。

CISは単結晶と比較して多く発電しますよと言われますが、同じ容量を載せるためには1.5倍の面積が必要です。重量もかなり増えますね。
 
 
コスト面では、キロワット当たりの単価はシャープと同じくらいでした。もっと安いと思っていたんですけど意外です。

施工面では、なんとソーラーフロンティアでは支持金具方式でしか工事をしていないため。支持瓦方式では保証出来ないそうです。折角いいパネルなのにもったいないですね。

なんか、シャープで安いパネルいっぱい載せた方がお得のような気がしてきました。見積もりとってみよっと。