2013年8月28日水曜日

おもしろいデータがとれた


テーマ:太陽光ネタ

太陽光パネルの画像がないので正確には分かりませんが、建物の陰によるパネルの挙動でおもしろいデータがとれました。


07:06に0.4Kwも増加しています。通常の雲ではこのような変化にはならないので、陰によって死んでいたパネルが系統に組み込まれたものの想像します。

パネルの接続構成は、7+7+6となっていますで、1系列丸ごと落ちてたんですかね。これによる損失は三角形の面積で0.4*2/2=0.4KWhとなります。以前検討したさいの約1KWに比べると少ないですが、見えない部分で入っているということにしましょう。

モニタとうちのアプリの相性かは不明ですが、他の端末と同時にアクセスするとデータ取得アプリがフリーズする現象が発生しました。うちのモニタはJH-RWL3ですが、モニタアプリはTV用画面で、通常の監視はPC用画面で取得するようにしたところ問題が解決しました。あと、計測アプリをバージョンアップして、15分おきにライブ画像を保存できるようにしました。

一日の結果はこんな感じでした。夕方の木の影響は殆ど見受けられませんね。木の伐採を急ぐ必要は無いようです。