2013年8月21日水曜日

夏の陰の傾向 2


テーマ:太陽光ネタ
今度は夕方版です。

夏場の夕方は木の陰になりますから、家は涼しくて快適です。が、発電には不向きです。

サン・サーベイヤーでのシミュレーションでは。



と、4時過ぎから木の陰になります。実は見晴らしのよい2階(南西・北東)ではなく1階(南東・北西)の南東面にパネルを乗せたのはこれが原因です。陰の量および、日中の発熱による損失を考慮し決定しました。南東面4寸勾配ですので4:30頃には殆ど当たらなくなり影響は少ないと考えられます。

が、晴天時の実績をみると・・・・

ここでも1KWhくらいは損失が発生しているように見えますね。午前の損失と合わせて2KWh 一日の発電量が25KWhとすれば10%の損失ですね。

冬場は全体的に南面に移動するので、夏場ほどの損失はなさそうです。まぁ、発電量も少ないのですが。