2013年11月13日水曜日

来年度の補助金はないっぽいね。

J-PEC 太陽光発電普及拡大センターに11/5付けで補助金申込書の受付終了について案内がありました。

今年の金額が少額だったことから、来年は無いだろうとの予測でしたが当たりましたね。

にゃんた2号発電所は10KW以上となりますので関係ない話ではありますが、来年4月から消費税7%になりますので駆け込み需要と合わさると工事遅延や値上げなどにつながります。

ちなみに、このページでも案内されていますが
*********************************************************************************
消費税増税に関する申込時期の注意
消費税増税に関し、平成26年4月1日以降に引渡しをする案件は増税後の税率が適用されます。
(「工事の請負等に関する税率等の経過措置」適用の案件を除く)
当補助制度では、対象システムの工事着工は受理決定後でなければなりません
増税前の税率を適用したい場合は、早めの申込をお勧めします。
  • 申込書審査の標準処理期間は、J-PECの実稼働日14日です。
    • ※例えば、平成26年2月28日にJ-PECに到着した申込の工事着工予定日(建売の場合は引渡し予定日)は、3月20日以降となります。
    • ※ 標準処理期間とは、不備がない申込の審査期間であって、不備がある場合はさらに審査期間がかかります。
*********************************************************************************

電力会社との系統連携も、既に他の太陽光システムが存在する場所では調査及び調整に必要な工事等発生する場合がありますので注意が必要です。

部材の納期などで、早くて契約後1ヶ月後くらいの工事ですから、消費税のことを考えると1月契約だと間に合わない案件も増えそうですね。

自分は12月までに契約するか決めたいと思います。

まとめると
 ・消費税   12~1月
 ・38円買取  1~2月
 ・補助金       3月
かな?